塾の種類は3つ

塾のタイプ

塾には3つの種類があります。進学塾と補習塾、総合塾です。これらは、異なった指導方法で学習を進めていきますから、塾選びをするときには、どれがお子さんにあっているのか、確認してから選ぶと良いでしょう。  進学塾というのは、その名の通り、受験指導を主に行う塾のことです。授業の内容はハイレベルなことが多く、ここで授業を受ければ、受験をパスするためのしっかりとした力が身に付きます。補習塾というのは、学校の補習的な役割を担う塾です。指導方針も、進学のためというよりも、今の学校の授業をしっかりと身に付けるための指導が行われています。  この中間的な存在が総合塾です。総合塾では、補習的な指導に加えて、受験指導も行います。

英会話教室でも活用?バーチャルオフィス 東京で検索してみよう